目的と設立について

インフラ維持管理の課題を解決する技術が集結

持続可能で快適な都市・地域づくりを目指す上で重要な“管理者側のインフラ維持管理の課題”と“民間企業側の技術管理者”のマッチングを目的とし、インフラ老朽化対策技術や再生・高度化ビジネスをはじめインフラメンテナンスの様々な分野での最先端技術が集結する、これまでにないイベントです。

民間企業・団体によるインフラメンテナンスに関する技術の紹介や建機・先進技術のデモンストレーションなどを行います。また、専門家による講演やシンポジウムなどの開催も予定しております。

産学官民が一丸となってインフラメンテナンスに取り組む社会の実現に向けて、多くの方にインフラメンテナンスについて考えていただくきっかけとなるインフラメンテナンス国民会議 近畿本部フォーラムを目指しています。

インフラメンテナンス国民会議とは
インフラメンテナンス国民会議 近畿本部フォーラムとは

2021年はREALとONLINEで同時開催

昨年までの“近畿本部フォーラム2021”に加え、これまで会場に来られなかった人々が時間・費用・距離の制約なく参加することができる“近畿本部フォーラム2021オンライン”を同時に開催いたします。REALとONLINEのハイブリッドなフォーラムで社会インフラに関する最新技術・ビジネスをワンストップで紹介し、新たなビジネスマッチングの場を提供します。

TOPへ